名前がつきました ー さぁ、名は体を表わせるかな?

2020年07月02日

名前がつきました ー さぁ、名は体を表わせるかな?

 ニコニコ本陣の多目的ホールに名前が付きました「道の駅日光・ニコニコホール」です。
「えっ、今まで名前なかったの?」とおっしゃる方も多いと思いますが、はい、ちゃんとした名前はなかったのです。ごめんなさい。あわせて今まで「商業施設」と呼ばれていたショップも「道の駅日光・ニコニコマルシェ」と命名されました。
 この春、ニコニコ本陣の仕事を始めた時に一番不思議に思っていたのがホールに名前がなかったことです。そりゃ、いくらなんでも可哀想だろう、と。だからまずはそこからスタートしたかったのです。
 「名は体を表わす」なんて良くいいますよね。人は子どもを授かった時、こんな人になって欲しいと思って名前を付けます。きっとそれは固い建物であっても同じで、そこに人が集って歌いあったり、語り合ったりする姿を想像して名前を付けるのではないか…それがあるべき姿なのだろうと思うのです。
 詳しいここまでのことは横に置いて(笑)、とにかく今日から「ニコニコホール」「ニコニコマルシェ」と呼んで、親しんであげて下さい。よろしくお願いします。
 今、僕たちはこのコロナ禍において公共施設ができること、やらなくてはならないことについてスタッフみんなで議論しています。その中でやはり今はオンラインを上手に使って、情報発信したり、プログラムを提供したりしながら市民の皆さんに憩いの時間をお贈りしたいと考えています。先月18日にアップされた「ミント・フレイバーズ」の美しい女声コーラスからスタートして多彩な企画を準備しています。(https://youtu.be/r7pA-02-udw)ぜひ、この機会にYouTubeの「ニコニコ本陣チャンネル」をご覧下さい。そしてよかったらチャンネル登録していただきご注目下さると嬉しいです。どうぞよろしくお願い致します。

 

「道の駅日光」公共施設プランニング・プロデューサー
坂元勇仁
2020年7月