伍代夏子さん歌唱「肱川あらし」が、「第50回 日本作詩大賞」の大賞に!

2017年12月05日

12月3日、第50回「日本作詩大賞」(テレビ東京系)にて、ノミネート11作品の中から、喜多條 忠先生作詞・船村 徹先生作曲・ 伍代 夏子さん歌唱による「肱川あらし」が大賞に選ばれました。

「肱川あらし」(2017年1月25日発売)
作詞:喜多條 忠
作曲:船村  徹
編曲:蔦  将包
唄:伍代 夏子

伍代夏子さんは当駅にて、今年3月29日に「肱川あらし」新曲コンサートを、3月29日〜4月24日には「肱川あらし」パネル展を実施。スタッフ一同、大変うれしく思っています。

<参考>「日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館」の歩み

この曲は、昨年、船村徹先生が文化勲章を受章してからの初作品です。また今回伍代夏子さんにとって長年の夢であった作曲家、船村徹先生の作品ということもあり、記念すべきリリースでした。肱川あらしは現在もロングヒット中です。

伍代夏子公式サイト(外部サイト)
テレビ東京 日本作詩大賞2017 ウェブサイト(外部サイト)
日本作詩家協会 公式サイト(外部サイト)