【11/14(水)】野生鳥獣被害対策のつどい

2018年10月26日

現在市内全域で、イノシシやシカ、サル、クマ、鳥類といった野生鳥獣による農林産物などの被害が多数発生しております。
そこで、「被害対策」や「捕獲」、また、捕獲されたシカを資源として有効利用する「鹿革利活用」を題材として、被害の軽減に向けた情報発信や情報交換の場としたイベントを開催いたします。
被害対策の各種補助事業の紹介や、被害対策資材の展示、鹿革細工作品の展示・無料ワークショップ、くくり罠の作り方など罠の研修を行います。

日時 平成30年11月14日(水) 10:00~15:00
会場 道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 多目的広場及び多目的ホール
内容 ■日光市の獣害対策支援について
・野生鳥獣被害に関する無料相談など
■シカ革利活用事業について
・市民の皆さんが制作した鹿革細工作品の展示
・無料ワークショップ ※ストラップなど(数に限りがあります。ぜひご参加ください!)【12:00~】
ジビエ料理の試食 ※先着100名

【13:00~】
ワナ講習会
・ベテラン猟師のくくり罠、製作資材や工具類の展示。基本的なくくり罠の作成を実演します。

その他、メーカーなどによる被害防護資材・くくり罠資材等の展示
鹿角やアクセサリー、鹿革細工の販売を行います。

主催 日光市野生鳥獣対策協議会
問合せ 日光市役所農林課 林政係 0288-21-5104