【2017年2月12日(日)】地球のステージ ~日光市国際理解推進カレッジ~

2017年01月16日

イベント詳細

  • Date:

桑山先生

世界の紛争、災害、貧困の地の子どもたちに近づこう!世界で活躍中の現役医師が映像と音楽で世界とどう関わっていくのか問いかけます。年間200公演以上、全国の学校やユニセフ、JICA訓練所でも行われている公演が、今年2月12日(日)に道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣で開催されます。映像と音楽、歌を交え、年齢を問わず学べる内容になっております。

出演

桑山 紀彦 氏

NPO法人地球のステージ代表理事
これまでタイ-カンボジア国境の難民キャンプを皮切りに、湾岸戦争後のイラク、ソマリア、旧ユーゴスラビア、カンボジア、東ティモールなどで医療救援活動を続けている医師。現在も年に数回、東ティモールやパレスチナで医療支援活動を展開している他、地震などの緊急医療救援、被災者のこころのケアにも携わっています。NPO法人地球のステージ代表理事。2009年11月、宮城県名取市に東北国際クリニックを開設、2011年3月の東日本大震災では自ら被災しながらも、震災翌日から2か月間24時間体制で診療を行い、その後は被災した皆さんの心に寄り添いながら診療を続ける。2016年4月、神奈川県海老名市に海老名こころのクリニックを開設、日々の診療にあたる。

地球のステージとは

1996年1月に始まった「紛争、災害、貧困の地の子どもたちに音楽と映像で近づこう」というコンサートステージです。年間200回ほどの公演を全国各地で行っています。世界の紛争、災害の地で現役医師が出合った人々の輝き、明るくたくましく生きる姿を、オリジナルの音楽と大画面の映像、語りを交え、見た人がそれぞれに受け止め、感動できる内容になっています。事務局のある宮城県名取市は東日本大震災により大きな被害を受けました。震災を風化させないように、ここで奮闘する人々の姿も伝え続けています。

地球のステージ公式HP http://e-stageone.org/

イベント概要

日時  2017年2月13日日曜日
14:00~15:30(開場13:30)
会場 道の駅日光日光街道ニコニコ本陣
多目的ホール
料金 無料
定員 380人
主催  日光市

地球のステージ.png

お問合せ

日光市観光交流課 電話0288-21-5196