【8/14(土)】「子どもたちのための被爆ピアノ平和コンサート」~原爆詩朗読とピアノ演奏を通して考える自由と平和~

2021年07月16日

 

1945年8月6日、そして9日。
広島、長崎に原子爆弾が投下されて間もなく76年。
被爆者の平均年齢が年々高齢化し、戦争や原爆の記憶が薄れつつある今、
音楽を通して「原爆のない世界」、「恒久平和」について考える。

終戦記念日前の8月14日(土)に広島より運んだ「被爆(ひろしま原爆)ピアノ」を使用した
平和コンサートを、日光市内在住および日光市内に通学する小中高校生とその保護者(引率者)
を対象に、道の駅日光・ニコニコホールにて開催いたします。

コンサート詳細

日時 令和3年8月14日(土) 14:00~15:30 (開場:13:30)
会場 道の駅日光・ニコニコホール
入場料 入場無料
対象 日光市内在住または通学の小中高生及びその保護者(引率者)
*保護者(引率者)はおひとりまででお願いします。
定員 先着80名まで
申込期間

7月19日(月)10:00~8月9日(月)17:00まで
※募集人数に達した場合は、締め切り前でも受付を終了いたします。

申し込み方法
《事前予約制》*電話受付のみ*
7月19日(月)10時より受付開始 
(お申し込みの際に、ご来場者のお名前、学校名、連絡先をお伺いたします)
道の駅日光(管理事務所)  電話 : 0288-25-7771(代表)
申込・問合せ 道の駅日光 日光街道 ニコニコ本陣 0288-25-7771(代表)

 

出演

寺嶋 陸也(ピアノ)
神足 有紀(朗読)
矢川 光則(矢川ピアノ工房)
三ツ木 麗(歌唱)
林 ひかり(ヴァイオリン)

 

プログラム

1.被爆ピアノのお話 (矢川 光則:矢川ピアノ工房)
2.原爆詩朗読 (神足 有紀:朗読)
  ・原 民喜、峠 三吉を中心に
3.被爆ピアノ独奏 (寺嶋 陸也:ピアノ)
  ショパン   
  ・別れの曲 op.10-3
  ・革命のエチュード op.10-12
  ・雨だれの前奏曲 op.28-15
  ・小犬のワルツ op.64-1
  ・英雄ポロネーズ op.53
  ・子守歌 op.57
4.フィナーレ「リメンバー」
  (寺嶋 陸也:ピアノ、三ツ木 麗:歌唱、林 ひかり:ヴァイオリン)
※都合により曲目、演奏の順番は変更する場合がございます。

 

主催

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣

後援

日光市教育委員会

プロデューサー

坂元 勇仁(道の駅日光公共施設プランニング・プロデューサー、東京音楽大学特任講師)

協力

御手洗 志帆(映像ディレクター、一般社団法人昭和文化アーカイブス代表)
井上 勢津(ノルウェー政府認定音楽療法士、東京音楽大学講師)