【スタッフブログ】vol.8「はじめましてアカバです!」(赤羽ちゃん)

「ニコニコ本陣スタッフ通信」vol.8

こんにちは、道の駅日光ニコニコ本陣の赤羽です。
実はアカバネと書いて「アカバ」と読みます、この辺りでは珍しい苗字かもしれません。

「ニコニコ本陣スタッフ通信」が始まり少しずつ回を重ねていますが、皆様お楽しみいただけておりますでしょうか?
スタッフが交代で投稿していきますのでぜひ今後もお楽しみにお待ちください。

さて、道の駅日光で働き始め、もうすぐ一年が経とうとしています。
邦ロックばかり聴いている私は演歌など聴いたことも無く、興味も無く、その世界については無知でした。
「あれ?むかーし車の中でばあちゃんがカセットテープで聴いてたっけ。」くらいです。
お恥ずかしながら知っている曲も2.3曲しかありませんでした。

船村徹記念館で働く中で、お客様から「この曲も船村先生が作曲したの?」とか「船村先生って〇〇なの?」などと質問をされるたびに初めは戸惑い、周りのスタッフに頼ってしまう日々が続きましたが、今ではお客様と演歌の話題で一緒に盛り上がれるほどになりました。

演歌好きのお客様とお話をすると学ばせていただく事が多くあり、毎日の新しい発見がとても新鮮で楽しいです。ここに勤めなければ一生味わうことが出来なかった喜びだなぁと思います。

船村徹記念館にお越しいただく事でこれからも多くの方々に日本の演歌に触れていただき、あの頃を思い返して涙したり、「へぇ~こんなに偉大な方なんだ!」と知っていただけるよう努めてまいりたいと思います。

演歌以外にも道の駅日光での新しい発見は沢山あるので、今後またお話ししたいと思います。

本日も道の駅日光日光街道ニコニコ本陣をお楽しみください!