【スタッフブログ】vol.34「星降る夜の日光☆ファミリーおはなしコンサート」(なおさん)

「ニコニコ本陣スタッフ通信」vol.34

「星降る夜の日光☆ファミリーおはなしコンサート」

こんにちは、道の駅日光、ニコニコ本陣の直林です。
管理事務所、ホール、船村徹記念館は、あす4日から仕事始めです。

ニコニコマルシェ(商業施設)がお休みとなるため、さすがに3が日ほどの賑わいはなく、例年比較的落ち着いたスタートとなります。
今年は、1月から始まる企画展や2月のコンサートの準備を進めていることもあり、スタッフは担当業務の他に、それぞれの準備に追われます。

実は、明日からの3か月はとても大切な期間となります。
今年3月で指定管理者の契約が満了となり、現在のスタッフで仕事を行えるのは今年度いっぱいです。そういった意味でも今年の仕事始めは、記憶に残るかもしれませんね。

コロナ禍以降、ホール事業の進化に取り組んできた3年、なかなか思うように進められなかったコンサート事業も昨年より徐々に開催できるようになりました。自主事業として行うコンサートは、2月5日開催の「星降る夜の日光☆ファミリーおはなしコンサート」が最後となります。公演は、有観客&ライブ配信でのハイブリッドコンサート形式です。

演奏、おはなし、サンドアートと様々な演奏と映像演出、
これまで取り組んできたことを、たくさんの方に観ていただけるよう今もなお試行錯誤しながら進めています。地方の公共ホールの運営が、厳しい状況が続く中、「新しい公共施設のカタチ」としてみなさんに観ていただければと思い取り組んでいます。

明日4日から、道の駅日光管理事務所にてチケット販売を開始します。
ぜひ、出演者たちの素晴らしいパフォーマンスと、スタッフが取り組んできたニコニコホールのス新しいスタイルを観に来ていただけると嬉しいです。

今日もニコニコ本陣にお越しいただきありがとうございます。
一緒に盛り上がりましょうね!

https://www.nikko-honjin.jp/events/event/hoshifurunikko-concert0205-2