【スタッフブログ】vol.79「くじらの朝市」(なおさん)

「ニコニコ本陣スタッフ通信」vol.79

くじらの朝市、

こんにちは、道の駅日光、ニコニコ本陣の直林です。
僕が子どものころ、近所では朝市はやってなく、記憶にある朝市は、夏休みに両親の田舎に帰省したとき祖母や母親と一緒に行った朝市だった。

朝市では近所のおばあちゃんやおじいちゃん、そして、大人や子どもが集まり、あれやこれや買い物をしながらワイワイガヤガヤと話していた。僕にとっては知らない人ばかりだったけど、そんな朝市の雰囲気はとても楽しかった。

今思えば、朝市に集まる人はきっと顔見知りばかりで、早朝から顔を合わせ、買い物とお話を楽しんでいたのだろう。そして、子どもたちよりも大人たちが楽しんでいた。

大人たちが楽しそうだと、子どもたちも楽しくなる、
そんな町は良い町なんだと思う。

僕の友だちが、日光市久次良町で、毎月、朝市を開催するようになった。早速行ってみると、なんだ、ホントに顔見知りばっかりじゃないか。そして、出店者が用意したおいしい食事を手に取り、集まった仲間たちと楽しいひと時を過ごす。集まれる場所があり、定期的に朝市が開かれる久次良町は、きっと良い町なんだと思う。

今日もニコニコ本陣にお越しいただきありがとうございます。朝市で飲むカフェラテが最高においしいのは、みんな知ってるよね!