10月1日以降の新料金について 「船村徹記念館」「公共施設」

2019年07月10日

いつも道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣をご利用いただきまして、ありがとうございます。

10月1日より施行されます消費税率の引き上げに伴い、利用料金、備品使用料金も同日より以下のとおり変更いたします。

 

日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館  (新)入館料

※10月1日(火)は休館です

入館料

個人 大人 550円
小・中・高校生 320円
団体

15名以上

大人 430円
小・中・高校生 210円
年間定期入場券 大人 2,200円
小・中・高校生 1,300円

※料金は消費税込
※高校生は入場時に学生証などをご提示ください。
※身体障がい者手帳、療育手帳、精神障がい者保健福祉手帳をお持ちの方とその介護者(1名)は、受付にて手帳のご提示により、入館料が無料になります。

歌道場利用料

9:00~17:00 入館料のみ

記念館3階 貸スペース(17:00~21:00)

1,100円/1部屋

歌道場Ⅰ DVD制作体験

1名1曲 1,100円

歌道場Ⅰ~Ⅲ カラオケ利用

1曲 100円

※料金は消費税込

館内では飲食・喫煙・ペットの連れ込み(補助犬を除く)・展示物(映像音声等含)の写真動画等による撮影録音はご遠慮ください。(3階では同フロア設置の自販機による飲料のみご利用いただけます)

 

公共施設 (新)使用料

多目的ホール

利用区分   午前(9:00~12:00) 午後(13:00~17:00) 夜間(18:00~22:00) 全日(9:00~22:00)
平日 日光市内在住

   7,910円

10,550円

13,200円

31,660円

日光市外在住

11,860円

15,820円

19,800円

47,480円

土日祝日 日光市内在住

13,850円

18,470円

23,100円

55,420円

日光市外在住

20,770円

27,710円

34,650円

83,130円

※入場料等を徴収する場合、上記使用料が『公共公益事業の場合1.2倍』『営利事業の場合1.5倍』となります

楽屋

  午前(9:00~12:00) 午後(13:00~17:00) 夜間(18:00~22:00) 全日(9:00~22:00)
日光市内在住

 760円

 980円

1,100円

2,840円

日光市外在住

1,140円

1,470円

1,650円

4,260円

※入場料等を徴収する場合、上記使用料が『公共公益事業の場合1.2倍』『営利事業の場合1.5倍』となります

会議室

  午前(9:00~12:00) 午後(13:00~17:00) 夜間(18:00~22:00) 全日(9:00~22:00)
日光市内在住

430円

430円

430円

1,290円

日光市外在住

650円

650円

650円

1,950円

※入場料等を徴収する場合、上記使用料が『公共公益事業の場合1.2倍』『営利事業の場合1.5倍』となります

多目的ホール付属備品使用料

区分 品名 単位 使用料 区分 品名 単位 使用料
照明
関係
ストリップライト 1台 210円 音響
関係
コンデンサマイクロホン 1本 1,100円
持込器具 1kw 100円 ダイナミックマイクロホン 1本 520円
照明仕込料 1回 5500円 卓上マイクスタンド 1本 100円
舞台
関係
平台(形状問わず) 1台 210円 床上マイクスタンド 1本 210円
プログラムスタンド(めくり台) 1台 100円 ブームマイクスタンド 1本 210円
上敷(2間) 1枚 200円 PA持込 1式 1,100円
上敷(1間) 1枚 100円 移動用スピーカー 1台 650円
演台(花台付) 1式 1,100円 音響反射板 1式 4,400円
舞台仕込料 1回 2,200円 音響仕込料 1回 2,200円

※使用料は本番の利用区分ごとの料金です。本番が複数の利用区分に渡った場合その回数分使用料を頂きます。
例①:本番が10:00~15:00の場合 上記金額の2倍
例②:本番が11:00~19:00の場合 上記金額の3倍

多目的ホール冷暖房使用料

  単位 使用料
暖房 1時間 1,340円
冷房 1時間 1,340円

<当日精算>
利用開始時間から停止時間までの料金を当日ご精算いただきます。
ホール利用当日利用をご希望の際に、施設スタッフにお声掛けください。
暖房はホール全体が温まるまで時間がかかりますので早めの使用をお勧めします。

多目的広場

非営利の場合
  全日(最大9:00~22:00) 4時間未満
全面使用

3,180円

1,100円

半面使用

1,650円

550円

水道・電気

1,100円

430円

営利目的での使用は右記料金の2の料金(水道・電気は除く)

※物品等の販売で、使用期間中の売上額の3%を徴収します。

※営利利用とは次のいずれかに該当する場合を指します。
・商品の販売その他営業に関する宣伝
・物品の販売、頒布など
・興行業としての写真又は映画の撮影

その他 公共施設利用料を納付する場合

納付する日の料金を採用します。