【11/13(水)】日光ソーシャル映画祭 Vol.6 「シード~生命の糧~」

2019年10月04日

“ 映画 ” を通じて人とつながる。

 
日光で開催するドキュメンタリー映画の上映会と交流会です。

栃木県日光市にある“道の駅日光”の「光と風のギャラリーシネマ」で上映会を毎月開催しています。

ドキュメンタリー映画を通して、世の中のことを「知る」「考える」機会を作り、

そして、上映会を通して様々な人が「あつまる」「つながる」「うまれる」空間となることを目指しています。

 
ドキュメンタリー映画を、日光で一緒に楽しみませんか。
 
 

イベント概要

 

開催日時 令和元年11月13日(水) 18時00分~20時45分(上映時間 18時30分~20時10分)
会  場

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 
日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館3階「光と風のギャラリー」

料  金

・1,500円(大人)
・1,000円(学生)
・500円(高校生以下)
・1,000円(船村徹記念館記念館 年間パスポート割)
※当日会場にてお支払いください。
※高校生以下とパスポート割のお客様は、大人料金でお申込みいただき、会場にて証明書をご提示ください。
上記料金でご入場いただけます。

問  合  せ

道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣
代表℡ 0288-25-7771 (9:00~17:00 火曜日を除く)
日光ソーシャル映画祭 事務局 E-mail:nsff@columbia.co.jp

 

チケットお申込み

●窓口申込
道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 管理事務所
0288-25-7771(代表)
*参加者のお名前をお伝えください。

●web申込
Peatix からもお申込みいただけます。
https://006nsff.peatix.com/
*webからの申込の期限は前日11月12日(火)23:00となります。
*期限後は、直接、会場にお越しください。

 

日光ソーシャル映画祭Vol.6 上映作品  

『シード~生命の糧~』 ドキュメンタリー 上映時間:94分

47カ国で1,000回以上の上映会が開催され200万人以上が視聴した話題作!

種は人類の命そのもの。
しかし種子の94%が20世紀に消滅。
種子の多様性を守るために私たちのすべき選択とは?

◆多国籍企業によるタネの支配が進むことについて、私が心配していた事をタネの歴史から詳しく紐解き、現在の遺伝子組換え種子まで 丁寧に描いた良い映画です。この映画を観ればタネは誰のものか考えさせられます。私は等しく人類の遺産であって、それを金儲けの道具として囲い込みしてはならないと思います。
- 山田正彦(元農林水産大臣)

◆ 海の向こうの他人事が、
いつの間にか、私達日本人の足元にも火をつけているのが見えるだろうか?
国境を超えたマネーゲームが、種子を農民から取りあげ、多様性を壊し、消費者から主権を奪い、生命に値札をつけてゆく。この映画は、私たちに気づかせ、呼びかける。何を口にしているかを知ること自然とのつながりを取り戻すこと。「今だけカネだけ自分だけ」幻想から目を覚まし、動き出した世界中の仲間とともに、「おたがいさま」という名のタネを、今すぐまき始めなさい、と。
- 堤 未果(国際ジャーナリスト)

映画『シード ~生命の糧~』
種は私たちにとって命そのもの。しかし、前世紀中に野菜の種子の実に94%が消滅。気候変動や、世界の種子市場を多国籍企業の独占が大きな要因だ。市場には遺伝子組換え作物(GMO)が登場し、多くの国々で農家が種子を保存し翌年蒔くことが禁止されるようになった。結果、人類史上最速で種子の多様性が失われている。そんな現在、世界中で立ち上がった種の守り人たちがいる。「種子は私たちの子孫」とトウモロコシの種を守り続けるアメリカの先住民。人類の終末に備え、最大300万種の種を貯蔵できるシードバンク、スヴァールバル世界種子貯蔵庫に種子を保存する人々。ヴァンダナ・シヴァ、ジェーン・グドールなど著名な活動家と種子の多様性を守る方法を探る。

監督:タガート・シーゲル、ジョン・ベッツ 配給:ユナイテッドピープル
2016年/アメリカ/94分
http://unitedpeople.jp/seed/

【スケジュール】
18:00 受付・開場
18:30 上映開始
20:10 上映終了
(休憩)
20:15 感想共有など(交流会)
20:45 終了予定

※当上映会は映画を通して社会的課題を知るきっかけづくりと地域の交流を目的としており、特定の宗教・派閥・国家・主義への賛意や批判を意図したものではありません。
※映画専用のプロジェクター・スクリーン、会場ではありませんので、一部見にくい部分もありますが、ご了承ください。
※上映開始後の入場は、座席を制限させていただく場合があります。
※車椅子での来場を希望される方は事前にご相談ください。