【8月13日(土)】道の駅ピアノ・ミニコンサート vol.13<YouTubeライブ配信>

道の駅ピアノ・ミニコンサートvol.13


道の駅日光では、ニコニコホールのロビーに設置したストリートピアノ「道の駅ピアノ」を使用し、栃木県ゆかりのアーティストによるミニコンサートを毎月定期開催しています。

よりたくさんの方に楽しんでいただくために、ニコニコ本陣YouTubeチャネルからライブ配信で演奏をお届けしています♪
ぜひ、いろいろな場所からご視聴いただき、栃木県ゆかりのアーティストの応援をよろしくお願いします!

今回、演奏をお届けするのは、アンサンブルユニット、MAn Mano(マン マーノ)のみなさまです。三浦 美春さん(クラリネット)、栁田 明美さん(メゾ・ソプラノ)、井浦 真弓さん(ピアノ)による素敵な演奏をどうぞお楽しみください♪

◆YoutubeLIVE配信アドレス
https://www.youtube.com/c/nikonikohonjin/

開催日時

8月13日(土)①13時~13時30分/②14時30分~15時 *2回公演(各回約30分)

会場

道の駅日光・ニコニコホール(ロビー)
*注意:ロビー内には入場できません。

ニコニコ本陣YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/c/nikonikohonjin/

出演

MAn Mano(マン マーノ)プロフィール
◆クラリネット:三浦 美春
京都府出身。
4歳よりピアノ、12歳よりクラリネットを始める。
宇都宮短期大学音楽科卒業、同研究科修了。
クラリネットを塚原健司、栗本佳代子、各氏に師事。
宇都宮の地に魅力を感じ、卒業後も宇都宮で暮らすことを決意。
社会の荒波に揉まれる経験も積むために一般企業へ就職。
会社員の傍ら、吹奏楽・オーケストラ・アンサンブルなどで演奏活動を行う。
社会で培った鋭い洞察力で、人々が求める音楽を模索、音楽の楽しさを伝えるべく日々鍛錬している。

◆メゾ・ソプラノ:栁田 明美
昭和音楽大学卒業、同大学音楽専攻科修了。日本オペラ振興会オペラ歌手育成部修了。栃木県内を中心にオペラやコンサートに多数出演。学校や施設への訪問演奏も積極的に行っている。きよはら少年少女合唱団、益子町女声合唱団コーロ・フィオーレ指導者。藤原歌劇団準団員、日本オペラ協会準会員、栃木県オペラ協会及びヴェルデ会会員。

◆ピアノ:井浦 真弓
宇都宮短期大学音楽科ピアノ専攻卒業。同研究科修了。助川倫子、江幡和子、大貫忠次の各氏に師事。英国マンチェスターのサマースクールに参加し、アリシア・フィダキエヴィチ氏のレッスンを受ける。栃木ショパン研究会会員、きよはら少年少女合唱団伴奏ピアニスト、宇都宮市にてピアノ教室を主宰。

プログラム(予定)

◆クラリネット、メゾ・ソプラノ、ピアノ
・オペラ《フィガロの結婚》より「恋とはどんなものかしら」/モーツァルト

◆メゾ・ソプラノ独唱
・オペラ《カルメン》より「ハバネラ」/ビゼー

◆ピアノ独奏
・ワルツ第2番 作品34-1「華麗なる円舞曲」/ショパン

◆クラリネット独奏
・ヴィクトリアン・キッチン・ガーデン組曲より
Ⅰ.Prelude Ⅱ.Spring Ⅴ.Summer /リード

◆クラリネット、メゾ・ソプラノ、ピアノ
・映画《サウンド・オブ・ミュージック》より
「サウンド・オブ・ミュージック」 「私のお気に入り」
/ハマースタイン2世 作詞・ロジャース 作曲

・浜辺の歌/林 古溪 作詞・成田 為三 作曲

・椰子の実/島崎 藤村 作詞・大中 寅二 作曲

クラリネット・・・・・・三浦 美春
メゾ・ソプラノ・・・・・栁田 明美
ピアノ・・・・・・・・・井浦 真弓

*道の駅ピアノ

ストリートピアノ「道の駅ピアノ」はじめます