お知らせ

平成30年度年末年始の営業日のお知らせ

日本のこころのうたミュージアム
船村徹記念館
商業施設
12月27日(木)
28日(金)
29日(土)
30日(日)
31日(月)
1月1日(火)
2日(水)
3日(木)
4日(金)
5日(土)
6日(日)

※コンビニエンスストア(24時間)、観光情報館(9:00~17:00)は、通常通り無休での営業です。
※施設管理事務所、貸スペースの貸出及び多目的広場・多目的ホールの利用受付は日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館営業日に準じます。

◆大型車駐車場お申込みについて
年内12月28日までは通常の受付を行っております。FAXでのお申し込みは24時間受信対応いたしております。施設管理事務所休業日は電話でのお問い合わせ・お申し込みは対応いたしておりませんので、予めご了承くださいますようお願いいたします。

 

 

【船村徹記念館】船村徹記念館、道の駅グッズ【新登場】

日頃より道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣へご来場いただきまして、誠にありがとうございます。
船村徹記念館に新しいオリジナルグッズが入荷しました。
道の駅ファンの方には是非ゲットしていだきたい品々です!!
ミュージアムショップにはどなたでもご自由にお入りいただけます。
ぜひこの機会に船村徹記念館へお越しください♪

  商品の紹介

・缶バッジ各種432円(税込)
・缶マグネット各種 540円(税込)
・ステッカー各種 540円(税込)
・鈴付ストラップ各種 540円(税込)
・キーホルダー各種540円(税込)
・「感謝」Tシャツ(色:グレー/ネイビー) 2,700円(税込)
・「男の友情」Tシャツ 新色グレー 2,700円(税込)


 

 

 

 

 

 

【船村徹記念館CD新譜】7/4発売『「その人は昔」のテーマ』(舟木一夫)

■商品情報

1966年、舟木一夫のデビュー3周年に制作した音楽ドラマ「その人は昔/東京の空の下で」のテーマ曲:「その人は昔」のテーマ を新録音して初のシングル発売。

当時、この音楽ドラマは企画レコードとしてアルバム発売し、異例のヒットで実写による映画にまでなりました。<北海道の百人浜で出会った純朴な若い男女二人が希望を求め東京へ駆け落ちするも冷たい都会に翻弄される物語。(映画の主演は舟木一夫と内藤洋子)>

作詩は映画監督の故松山善三、作曲は故船村徹。
船村徹が手掛けた舟木一夫楽曲としては、シングル化されずとも“影の大名曲”として知られ、近年、舟木一夫の大きなコンサートに限り歌ってきました。

2018年のツアーでは、コンサート本編の最後に<「その人は昔」のテーマ>を歌い、会場のお客様に絶賛されたことを受けて、新録音によるシングル化を決定。
ツアーで演奏しているアレンジを基本にレコーディングしています。

カップリング曲は、1982年に舟木一夫が書き下ろし、故郷:愛知を楽しく歌い飛ばした「ROCK’N ROLL ふるさと」を新録音し収録。

『「その人は昔」のテーマ』の商品情報はこちら
https://shop.columbia.jp/shop/g/gE9143/

「演歌巡礼 in 日光~船村徹を歌い継ぐ~」は大盛況のうちに終了しました

来場者数は2回公演で700名
チケットは早々に売り切れ満席となりました。
たくさんのご来場、まことにありがとうございました。

内弟子5人

ゲストには大月みやこさん

船村徹記念館ではこの日から「東京だョおっ母さん 島倉千代子と船村徹 企画展」がスタートしました!
【6/12(火)〜7/30(月)】「東京だョ おっ母さん」島倉千代子と船村徹 企画展 ※開催初日は特別営業 | 道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣

たくさんのメディアに取り上げていただきました(一例)。
船村徹さんしのび 鳥羽さんら熱唱 誕生日に追悼コンサート 日光【動画】|社会,県内主要,動画|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

故・船村徹の内弟子、鳥羽一郎、走裕介ら5人が日光で「演歌巡礼」コンサート | 全日本歌謡情報センター

鳥羽一郎「歌うのが一番の供養」船村氏公演歌い継ぐ – 音楽 : 日刊スポーツ

鳥羽一郎「歌うのが一番の供養」船村氏公演歌い継ぐ|au Webポータル芸能ニュース

船村徹さんの曲歌い継ぐ 「内弟子5人の会」で鳥羽一郎ら28曲熱唱/芸能/デイリースポーツ online

 

じゃらん「2018年 関東・東北 人気道の駅 TOP10」でニコニコ本陣が堂々の1位に!

大手旅行情報誌「じゃらん6月号(関東・東北版)」の「関東・東北 人気道の駅 TOP10(2018年)」で、ニコニコ本陣が関東部門でなんと1位に!

じゃらん6月号

関東ランキング堂々の1位!

対象全402カ所の道の駅から男女1万人が選んだランキングで、「体験型ミュージアムも楽しい、便利なマチナカの道の駅」などとご紹介いただいています。

この結果はもちろん、日頃より当駅をご利用になられるお客さまのご愛顧あってこそと、深く感謝しております。
引き続きごどうぞよろしくお願いいたします。

以下、じゃらんニュースより抜粋

<調査概要>
関東・東北在住の18歳以上(高校生除く)で、過去5年以内に関東・東北の道の駅に行ったことのある男女1万人にスクリーニング調査。その上で、関東・東北の道の駅の中から、来訪経験が多い上位15位ずつをそれぞれ抜粋。その道の駅に行ったことのある1000人に満足度・満足した理由をアンケート調査。(2017年11月実施、調査委託先:マクロミル)

【関東】人気ランキングTOP15

1位 道の駅日光 日光街道ニコニコ本陣 ≪施設人気≫
2位 道の駅日立おさかなセンター ≪産直人気≫
3位 道の駅箱根峠 ≪景色人気≫
4位 道の駅伊東マリンタウン ≪ショップ人気≫
5位 道の駅ららん藤岡 ≪グルメ人気≫
6位 道の駅富士吉田 ≪施設人気≫
7位 道の駅鴨川オーシャンパーク ≪グルメ人気≫
8位 道の駅ちちぶ ≪ショップ人気≫
9位 道の駅はにゅう ≪産直人気≫
10位 道の駅八王子滝山 ≪産直人気≫
11位 道の駅富士川楽座 ≪施設人気≫
12位 道の駅もてぎ ≪グルメ人気≫
13位 道の駅南房パラダイス ≪施設人気≫
14位 道の駅川場田園プラザ ≪産直人気≫
15位 道の駅富楽里とみやま ≪グルメ人気≫

 

 

 

【結果発表】日本のこころのうたコンサート「ニコニコこどものど自慢」

2018年1月28日(日)、「日本のこころのうたコンサート ニコニコこどものど自慢」は300名以上の方にご来場いただき、大盛況のうちに幕を閉じました。

ご出場、ご来場いただいたみなさま、まことにありがとうございました。以下のとおり結果を発表します。

結果発表

優勝

谷畑 妃音さん

審査員特別賞

髙瀬 晃暉さん
<パフォーマンス賞> 

松本 瑞希さん
<心が伝わったで賞>
大出  妃芽さん

イベント ギャラリー


協賛企業様のご案内を、プログラム・ホームページ・ステージ進行台本内へ入れさせていただきました。ご協賛いただきまして、誠にありがとうございました。

ニコニコこどものど自慢 事務局

<新春 第一弾企画> 「船村徹記念館」文化勲章常設・展示リニューアルのお知らせ(1/3〜)

日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館では、平成30年1月3日(水)より、<新春>第一弾企画として『文化勲章』・『従三位 位記』の常設展示を開始します。

平成27年4月の開館から3年目となる今年は、船村徹先生の突然のご逝去により、大きな悲しみの中、追悼企画展を行うなど、激動の年となりました。

昨年11月に受章された文化勲章の公開も、一部のイベント等にて展示しましたが、このたび船村徹記念館2階 船村徹「人生と仕事」コーナー等の常設展示に、「文化勲章」「従三位 位記」を加えることになりました。

日時:平成30年1月3日(水)~ 常設
※平成29年12月28日(木)~平成30年1月2日(火)は休館

常設展示リニューアル

平成29年2月従三位に叙された際の位記

平成28年11月受章の文化勲章

思い出のあの歌この歌 ジャケット追加(14枚)
アルバム名 作詞 歌手 発売年月
花火師かたぎ もず唱平 鏡五郎 2015年6月
悠々と・・ 池田充男 鳥羽一郎 2016年1月
海の防人 たかたかし 鳥羽一郎 2016年1月
ござる~GOZARU~ 舟木一夫 村木弾 2016年2月
友情の海 三浦康照 冠 二郎 2016年2月
焔歌 吉田旺 西方裕之 2016年5月
肱川あらし 喜多條忠 伍代夏子 2017年1月
都会のカラス 舟木一夫 村木弾 2017年4月
永遠の船村メロディー アルバム 五木ひろし 2017年5月
船村徹大全集 アルバム オリジナル歌手 2017年6月
ちあきなおみ船村徹をうたう アルバム ちあきなおみ 2017年6月
男の駅 たきのえいじ 走裕介 2017年7月
わすれ宿 (のぞみ入り) 中山大三郎 五木ひろし 2017年8月
名曲発掘 アルバム オリジナル歌手 2017年11月

※変更になる場合がございます

プレゼント企画

①12月27日(水)まで、ご来館ありがとうキャンペーン

ご入館者様 毎日先着100名様に「オリジナルポストカード」「SL大樹シール」などプレゼント!

<詳細>【船村徹記念館】今年もありがとうございましたキャンペーン 12月27日まで開催

②H30年1月3日(水)~8日(月・祝)のご入館者様に

「オリジナルポストカード 」プレゼント!

「輝く!日本レコード大賞」で 船村徹先生が特別功労賞を受賞

TBS『第59回 日本レコード大賞』で、船村徹先生が特別功労賞を受賞されました。

また、五木ひろしさんの『船村徹 トリビュートアルバム~永遠の船村メロディー~』が企画賞を受賞しました。

このたび、2017年の「日本レコード大賞」候補となる「優秀作品賞」、「最優秀新人賞」候補となる「新人賞」など、各賞受賞者&曲が決定。

特別功労賞は全7名が受賞。受賞者リストの中に船村先生の名前が確認できます。

番組は終了しました。
番組は生放送。12月30日(土)よる5時30分からです(※一部地域では放送開始時間が異なります)。

詳細はTBS公式サイトをご確認ください。
第59回 輝く!日本レコード大賞|TBSテレビ

 

伍代夏子さん歌唱「肱川あらし」が、「第50回 日本作詩大賞」の大賞に!

12月3日、第50回「日本作詩大賞」(テレビ東京系)にて、ノミネート11作品の中から、喜多條 忠先生作詞・船村 徹先生作曲・ 伍代 夏子さん歌唱による「肱川あらし」が大賞に選ばれました。

「肱川あらし」(2017年1月25日発売)
作詞:喜多條 忠
作曲:船村  徹
編曲:蔦  将包
唄:伍代 夏子

伍代夏子さんは当駅にて、今年3月29日に「肱川あらし」新曲コンサートを、3月29日〜4月24日には「肱川あらし」パネル展を実施。スタッフ一同、大変うれしく思っています。

<参考>「日本のこころのうたミュージアム・船村徹記念館」の歩み

この曲は、昨年、船村徹先生が文化勲章を受章してからの初作品です。また今回伍代夏子さんにとって長年の夢であった作曲家、船村徹先生の作品ということもあり、記念すべきリリースでした。肱川あらしは現在もロングヒット中です。

伍代夏子公式サイト(外部サイト)
テレビ東京 日本作詩大賞2017 ウェブサイト(外部サイト)
日本作詩家協会 公式サイト(外部サイト)